会社案内
  • 会社案内
  • 社長挨拶
  • 会社概要
  • 沿革
ホーム > 会社案内

タイトル:会社案内

経営理念

小さくとも 価値ある技術を 創造し
会社発展を 個人の幸せの 源とし
すべての協力者と 地域社会との共栄を果たす
感謝と信頼にあふれる 企業集団を目指す

キャリアテープ事業

  様々な電化製品が家庭に普及するとともに、低価格・小型軽量化がすすみ、技術の進歩と、生産工程の革新が必要となりました。その生産工程の進化において当社の「エンボスキャリアテープ」は大きな役割を担ったのです。
  テープ表面に加工されたポケットに電子部品を収納・保管し、小型電子部品を効率的に基板へと取り付け、装着作業の効率をアップさせるための画期的なアイディア「エンボスキャリアテープ」の量産を当社が国内で初めて成功しました。
  テープ幅4、8、12、24、32、44、56mmに対応。さらに一般電子部品用、IC用導電性テープ、ISO-14001を配慮した包装資材の削減。生産向上を目的とした2mmピッチ品等、各種エンボスキャリアテープをラインナップしています。

産業機械事業

  私たちは、自らが使う設備の大半を自らの手で作り上げてきました。キャリアテープ製造と同時に、テープに電子部品を包装するテーピングマシンの開発・販売まで事業展開をしています。
  正確に作動するメカニカル部分と、最新鋭の電子制御技術の融合により生まれた包装マシンは、今後、電子部品の枠を越え、様々な分野への応用が期待されてい ます。また、海外の電子部品メーカーの技術革新、SMD化により、日本はもとより海外市場においても高まる高能率・高速化へのニーズ、私たちは強い創造力 と技術力で、これらのニーズにも応え続けています。

産業機械事業

新規開発事業

  編機事業時代より養われた“技術・開発力”。キャリアテープ事業からテーピングマシン事業で培われたトータルで対応できる“総合力”。そしてそれらを支え る熱い“開発者魂”。当社はこの3つの資産を原動力に、もう一つの新しい事業の柱作りを目指しています。たとえ業界が変わろうとも柔軟に対応して、「不可能」を「可能」へと変えて、新しい物づくりにチャレンジしていきます。

広がるネットワーク

  市場の様々なニーズをいかに迅速に、敏感に感じることができるかが、この業況のなかで一歩先を進んだ企業になれるかどうかのカギを握っています。そのためには、海外ネットワークが必要不可欠だといえます。特に東南アジアは経済的にも重要な位置にいます。私たちは、平成2年のフィリピン事業所の開設を手始めに、台湾・韓国・中国・欧米へとネットワークを広げています。

ページトップへ戻る